ITニュースTODAYインターネット > 「Google Earth」ブラウザで利用可能に グーグルがプラグイン発表
2008年05月29日

「Google Earth」ブラウザで利用可能に グーグルがプラグイン発表

 米Googleは2008年5月28日、Google Earthのブラウザ用プラグインとAPIを公開しました。

 これにより、3DモデルやGoogle Skyなど、Google Earthの機能をブラウザ上で活用できるようになります。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Google Earth詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 Google Earthのプラグインは、Webサイトから無料で入手が可能です。

 このプラグインは、300Kバイト程度の大きさで、OSはWindows、ブラウザはFirefox 2.x(3 RC1は現在未対応)、Internet Explorer(IE)6およびIE 7に対応しています。

 同技術はGoogle Earth APIを利用しており、Googleのサイトで体験できる例では(プラグインのインストールが必要)、地球上のあらゆる場所を拡大表示でき、3D表示も可能です。

 操作は簡略化されていて、画面をスクロールさせるためのボタンとともに、地図を見る角度を変えるためのメニューが右クリックで表示されます。将来的に開発者は、このプラットフォーム上に独自のツールを構築でき、自身のサイトに置くことができるようになるそうです。

 Google Earth APIはJavaScriptベース。Google Earth上へのマーカーや線、3Dモデルなどの追加やカメラのコントロール、Google Skyモードへの切り替えなどが可能で、Google Earthを基にした3Dアプリケーションが自由に開発できるようになりました。

 また、Google Maps API使用サイトのスクリプトに1行加えるだけで、サイトを簡単に3D化できるそうです。

□関連サイト
Google Earth API
□参考記事
「ブラウザ版Google Earth」が可能に――GoogleがAPI公開
「Google Earth」をブラウザで--グーグル、プラグインを発表
□関連記事
Google Skyブラウザ版が登場



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「Google Earth」がWebブラウザで表示できるようになりました!
Excerpt: ども!もこ茶です[:ラッキー:][:パン:] Googleは、「Google Earth API」とブラウザ用プラグインを公開したことを発表しました[:わーい:][:パソコン:][:地球:] ..
Weblog: もこ茶の携帯・モバイル徹底活用!
Tracked: 2008-06-04 00:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。