ITニュースTODAYインターネット > Windows XP SP3インストールで再起動を繰り返す不具合が発生
2008年05月13日

Windows XP SP3インストールで再起動を繰り返す不具合が発生

 マイクロソフトは2008年5月12日、Windows XP Service Pack 3(SP3)をインストールした一部のマシンで、再起動を繰り返す不具合が報告されていることを明らかにしました。

 非Intel製チップセットを搭載したAMDベースの一部コンピュータで、「Windows XP Service Pack3(SP3)」へ移行後、リブートが繰り返し発生しているそうです。

 再起動問題は、Advanced Micro Devices(AMD)製プロセッサを搭載した一部のHewlett-Packard(HP)のデスクトップで起きていますが、数日中には新たなパッチがリリースされる見込みのようです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 SP3に伴う不具合は、MicrosoftがWindows XP用にSP3をリリースしてから数日後に出現し始めました。Microsoftの元従業員のジェスパー・ジョハンソン氏は2008年5月8日以降、ブログ記事の中で、同サービスパックが引き起こす問題について説明しています。

 これまでのところ、問題が起きているのはAMDのプロセッサを搭載したHPデスクトップだけであるようです。ジョハンソン氏はブログの中で、この問題は、HPやそのほかのOEMベンダーが、Intelベースのマシンで使われたのと同じイメージファイルをAMDベースのマシンに使用したケースで起きると記しています。こういったマシンにSP3を導入すると、再起動を繰り返すなどの不具合が発生するそうです。

 Microsoftの広報部は2008年5月8日、同社はこの問題を把握しており、詳しい調査を行っていることを明らかにしました。一方、AMDの広報担当者、ジェイク・ホイットマン氏は2008年5月12日、HPデスクトップで起きる問題は、使用されたイメージファイルに関連するものであり、MicrosoftがSP3の問題を修正するパッチを数日以内にユーザーに提供すべく作業を進めていると語りました。

 マイクロソフトは不具合が起きた場合は、同社サポートセンターに相談するよう呼び掛けています。

 Windows XP SP3をインストールした一部のマシンで、再起動(リブート)を繰り返す不具合はごく一部の限られた数のPCで起きているようですが、Windows XPをSP3にアップデートするのはもう少し様子を見る必要がありそうです。

□関連サイト
Windows Update
□参考記事
XP SP3インストールで再起動繰り返す不具合 非Intel機の一部で
XP SP3導入後にAMDベースマシンで問題--リブートが繰り返し発生
Windows XP SP3の不具合続く
□関連記事
「Windows XP SP3」提供を再開するも問題が発生!IE 7が削除不可能に



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

あまりにもお粗末なWindows XP SP3
Excerpt: 再起動エラーが相次いでいる、Windows XP SP3ですが、IT PROやCNET Japanによると、元Microsoftの従業員、ジェスパー・ジョハンソン氏のブログにて、AMDプロセッサのHe..
Weblog: 日々是電脳空間
Tracked: 2008-05-13 17:47

一部の環境でWindowsXP SP3を入れると再起動が繰り返されるトラブルあり
Excerpt: 出たてのバージョンですから、不具合が発生するのは仕方ないでしょう。「非INTEL」ということですから特にAMD製CPUを搭載しているマシンは要注意ですね。 対策として、クラッシュ時に通常再起動する設定..
Weblog: コンピュータの話題をBlogで
Tracked: 2008-05-14 21:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。