ITニュースTODAYモバイル > au携帯電話で緊急地震速報の配信サービス開始
2008年03月24日

au携帯電話で緊急地震速報の配信サービス開始

 KDDI、沖縄セルラーは、2008年3月24日、気象庁が配信する緊急地震速報をau携帯電話に配信するサービスを、3月25日から提供すると発表しました。

 申し込みは不要で、対応機種の受信設定を変更することで利用できます。通信料金や利用料金は無料です。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

 今回提供される「緊急地震速報」配信サービスは、auの携帯電話宛に気象庁の緊急地震速報を配信するというものです。緊急地震速報は、最大震度5弱以上と推定される地震が発生すると、震度4以上になると見られるエリアに向けて発信されるそうです。その仕組み上、緊急地震速報が強い揺れよりも遅れて届く場合もあるそうです。

 なお、緊急地震速報を通話中に受信することはできず、EメールやCメール、EZwebを利用している際は受信できない場合があるそうです。また、電源を切っていたり、サービスエリア内でも電波の届かない場所や電波状態の悪い場所では、緊急地震速報を受信できない場合もあるそうです。

 サービス開始時の対応機種は、「W61SA」「W61CA」「W62SA」「W61H」「W61K」「W61SH」の6機種。初期設定時はオフ(受信しない)になっているため、サービスを利用するには自分で設定をオンにする必要があります。

 サービス提供開始は3月25日午前10時となっています。

 利用料が無料で携帯電話に緊急地震速報の配信サービスが受けられるのはとてもありがたいですね。今後対応機種が増えて標準サービスとなって欲しいと思います。

□関連サイト
緊急地震速報の提供開始について 2008年 KDDI株式会社
□参考記事
au端末向け「緊急地震速報」サービス、3月25日に開始
au、「緊急地震速報」サービスを3月25日スタート
au 携帯電話で緊急地震速報の提供を開始



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。