ITニュースTODAYモバイル > モバイルSuicaアプリ、au携帯に標準搭載
2008年03月20日

モバイルSuicaアプリ、au携帯に標準搭載

 KDDIは2008年3月19日、JR東日本が提供する携帯電話向けアプリケーション「モバイルSuica」をau携帯「W62S」以降のEZ FeliCa対応機種に標準搭載すると発表しました。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

 モバイルSuicaは、カードタイプのSuicaと同じ様に、自動改札機に携帯電話をタッチするだけで入出場できるというものです。また定期券の購入や入金した電子マネーを使った買い物も可能です。3月15日にサービスを開始した「モバイルSuica特急券」にも対応しています。

 従来のau携帯電話では、EZ FeliCa対応機種でモバイルSuicaアプリをダウンロードする必要がありましたが、今後、W62S以降のEZ FeliCa対応機種については、入会登録のみで利用できるようになります。

 KDDIとJR東日本は、「モバイルSuica」を使った社会インフラの構築を目指し、ユーザーフレンドリーなサービスの実現に向け連携し、新たなライフスタイルを提案するようです。

 au携帯電話にモバイルSuicaが標準搭載されることで、電車に乗るときは切符を購入しなくても簡単に乗車出来るので便利になります。携帯で電子マネーも利用出来るとなれば、将来的には携帯電話ひとつあれば財布の必要もなくなりそうです。

□関連サイト
EZ FeliCa対応au携帯電話への「モバイルSuicaアプリ」標準インストールについて
モバイルSuicaとは
□参考記事
au、EZ FeliCa対応端末に「モバイルSuicaアプリ」を標準搭載へ
「モバイルSuica」アプリ、au携帯に標準搭載へ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。