ITニュースTODAYインターネット > mixiが5周年 mixiで受けた虐めを告白
2009年03月04日

mixiが5周年 mixiで受けた虐めを告白

 国内大手SNS「mixi」を運営するミクシィは2009年3月3日、mixiがサービス開始5周年を迎えたと発表しました。

 同社ではサービス開始5周年を記念して、特別企画ページをオープンし、ユーザーへのプレゼントや特別コンテンツを掲載しています。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆mixiに関するトラブルとは ⇒人気ブログランキング

 mixiは2004年2月22日にプレオープンしたソーシャルネットワーキングサイトで、同年3月3日に正式オープンしました。登録ユーザー数は2005年8月に100万、2007年5月に1000万を突破、2008年12月末時点で約1630万に到達。国内最大規模のSNSに成長しています。

 ありがとう!mixi5周年特別企画ページでは、mixiの歴史を振り返えるコンテンツや、商品券のプレゼントキャンペーンなどを行っています。同ページは、3月3日から3月31日15時までの公開となっています。

 mixiは1年半くらいやっていて、ミクシィで日記もたまに書いたり、コミュニティのオフ会などに参加していました。

 そのコミュにはオフ会で会ったことのない女性を誘ってはいけないというルールがあり、私はうっかりマイミクの女性なので問題はないだろうと思い、その女性とメールで盛り上がり一緒に温泉に行こうという約束をしたのですが、それがそのコミュの管理人にバレてしまい有無を言わさず私はそのコミュを強制退会となり追放されてしまいました。

 結局その女性とは会うこともなくマイミクを切られるばかりか、それをきっかけにそのコミュのメンバーから白い目で見られ、まるで犯罪者のような扱いを受け、マイミク7人からマイミクを一斉に切られてしまいました。私に対する侮辱行為で名誉毀損ではないでしょうか。私はショックを受けて眠れない夜が続き、怖くてしばらくはmixiにログインしなくなってしまいました。

 別のアカウントを取ろうと思いましたが、携帯電話での認証があって同じ携帯からは受け付けないため、現在は仕方なくミクシィネームを変えて、同じアカウントのまま日記は別のブログ(このブログではありません)に設定して細々と利用しています。それ以来主な活動は他のSNSのsexiやナンネットIDなどを利用しています。有名なブロガーとして恥を晒されmixiで受けた屈辱は一生忘れません。ミクシィを利用されている方は、このようなことが起きないように気を付けて下さい。

□関連サイト
mixi
[mixi] ありがとう!mixi5周年特別企画
プレスリリース
□参考記事
mixiが5周年
ミクシィがサービス開始5周年企画、社交性判定する"mixi診断"やプレゼント
mixiが5周年、ロゴから取れたβの真意は?
□関連記事
mixi年賀状にセキュリティホール マイミクの本名や住所が分かる危険性



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。