ITニュースTODAYモバイル > NTTドコモ、携帯電話接続料を改定
2009年03月03日

NTTドコモ、携帯電話接続料を改定

 NTTドコモは2009年3月2日、2008年度適用の事業者間における携帯電話の接続料改定について、総務大臣へ届出を行ったと発表しました。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆ドコモ携帯接続料に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 同発表によりますと、ドコモの携帯電話との相互接続点が、ドコモが定める同一の区域内(区域内)の場合は、1秒あたり 0.160円(現行から−11.1%)となり、それ以外(区域外)の場合は、1秒あたり0.180円(現行から−11.8%)に改定されるとのことです。

 今回の改定により、コスト削減などによって、2007年度適用の接続料から10%以上低減されています。これは過去最高の低減率となっているそうです。

 また、諸外国の接続料金と比べると、最も安い接続料金となっているそうです。

□関連サイト
NTTドコモ
□参考記事
ドコモが携帯電話の接続料を改定、前年比約11%減
□関連記事
ドコモ「BlackBerry Bold」不具合で一時販売停止



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。