ITニュースTODAYモバイル > ドコモ「BlackBerry Bold」不具合で一時販売停止
2009年02月27日

ドコモ「BlackBerry Bold」不具合で一時販売停止

 NTTドコモは2009年2月27日、Research In Motion(RIM)製のスマートフォン「BlackBerry Bold」において、充電中に発熱する場合があるとして、2月27日より販売を一時停止したことを発表しました。

 不具合の原因は調査中としており、販売再開時期は改めて案内されるとしています。これまでに約30件の報告があったそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆NTTドコモ「BlackBerry Bold」不具合に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 発表された不具合は、BlackBerry Boldの充電中にキーボード部分が発熱する場合があるとのことです。2月26日時点で、ユーザーから計30件の申告があったそうです。同社では原因の詳細は調査中としていますが、ある条件下では、充電中に50度前後にまで発熱する場合があるとしています。

 ドコモでは、発熱による火傷や発火などの人体への被害は確認していないとのことでが、回収も含めて対応を検討中としています。充電中に端末が発熱したユーザーに対しては、使用・充電の中止を呼びかけています。

 同製品はカナダResearch In Motion(RIM)製スマートフォンで、2月20日に発売。26日までの販売台数は約4000台。

 何が原因で発熱するのかを早急に解明して明らかにしてもらいたいです。

□関連サイト
NTTドコモ
ニュースリリース
□参考記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/27/news059.html
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44283.html
□関連記事
RIM「BlackBerry Pearl Flip 8220」折りたたみ式スマートフォン発表



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。