ITニュースTODAYテクノロジー > マウスコンピューター「LM-M110S」低価格デスクトップPC
2009年02月23日

マウスコンピューター「LM-M110S」低価格デスクトップPC

 マウスコンピューターは2009年2月20日、CPUとしてデュアルコアAtom 330プロセッサー搭載の低価格デスクトップPC「LM-M110S」シリーズ3モデルを3月中旬より発売すると発表しました。

 価格は単体モデルのLM-M110Sが4万9800円。20型ワイド液晶セットモデルの「LM-M110S-T」/Office Personal 2007搭載モデルの「LM-M110S-A」がともに6万9800円となっています。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆低価格デスクトップPC「LM-M110S」に関する詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

 LM-M110Sは、同社製Nettop「LM-M100S」の上位モデルで、CPUとしてデュアルコア搭載の低消費電力プロセッサーIntel Atom 330(1.60GHz)を採用。メモリはDDR2 2GB、HDDは320GBに強化されています。

 光学ドライブは2層書き込み対応の8倍速DVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows XP Home Edition(SP3)。本体サイズは60(幅)×200(奥行き)×250(高さ)ミリで、従来のデスクトップPCに比べて非常にコンパクト。

 ラインアップと価格は、ディスプレイ別売りモデル「LM-M110S」が4万9800円、iiyama製20型ワイド光沢液晶ディスプレイ付属モデル「LM-M110S-T」と、ディスプレイは別売りで、Office Personal 2007を搭載するモデル「LM-M110S-A」が6万9800円です。

□関連サイト
マウスコンピューター
ニュースリリース
□参考記事
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20388657,00.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0902/20/news043.html
□関連記事
マウスコンピューター&エディオン、低価格ノートPC「EGPN585DR25XP」発売

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。