ITニュースTODAYテクノロジー > Acer低価格ノートPC「Aspire One」最新モデル「D150」3タイプ
2009年01月30日

Acer低価格ノートPC「Aspire One」最新モデル「D150」3タイプ

 間もなく登場すると噂されていたAcerの低価格ノートパソコン「Aspire One」の最新モデルの詳細が明らかになりました。

 次に登場する「Aspire One」には「D150」という型番になると目され3種類のラインナップが用意されているそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Acer Aspire One D150に関する詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

「Aspire One D150」は、基本モデルとして1.6GHzのAtom N270プロセッサと最大2GBのメモリ、160GBのHDD、10.1インチの液晶ディスプレイ、IEEE802.11 b/g対応の無線LAN、有線LAN、Bluetooth2.0、30万画素カメラ、3つのUSBポート、VGA出力などを搭載した3時間駆動モデルの「Aspire One D150-0B」が425ドル(約3万8400円)です。

「Aspire One D150-0B」のバッテリー容量を2倍にした「Aspire One D150-1B」が450ドル(約4万600円)です。

 バッテリー容量が2倍となりAtom N280(1.66GHz)プロセッサとHSDPAなどの3G通信に対応したモジュールを搭載した「Aspire One D150-1BG」が575ドル(約5万2000円)です。以上3タイプのモデルがラインナップされています。

 発売は2月から3月にかけてアメリカだけでなくフランスに対しても出荷されるとしており、カラーバリエーションはブラックとホワイト、ブルーとレッドの4色となっています。同モデルは日本でも発売されるのか今後の発表が待たれそうです。

□関連サイト
日本エイサー Aspire one
Acer Introduce Aspire One D150 Netbook Series: D150-1B, D150-1BG and D150-2BG
□参考記事
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090130_aspire_one_d150/
□関連記事
Acer Aspire One新モデルは10.1インチ液晶でAtom N280搭載か
エイサー「Aspire one」5,000円値下げ
Acer「Aspire one」ミニノートPC台数シェアで首位に
Acer低価格ノートPC「Aspire one」値下げ
エイサー「Aspire one」低価格ミニノートPC



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。