ITニュースTODAYデジカメ > キヤノン「IXY DIGITAL 2000 IS」電源が入らなくなる不具合で無償修理
2009年01月15日

キヤノン「IXY DIGITAL 2000 IS」電源が入らなくなる不具合で無償修理

 キヤノンは2009年1月13日、コンパクトデジタルカメラ「IXY DIGITAL 2000 IS」の一部の製品で、持ち運び時や使用時の振動でカメラ内部のビスが緩んで脱落する不具合が見つかったと発表しました。

 ビスが脱落すると電源が入らなくなることもあるとしています。ビス脱落を確認した製品は無償で修理するそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆IXY DIGITAL 2000 ISの不具合に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

「IXY DIGITAL 2000 IS」で今回の不具合の対象となる製品は、シリアル番号の左から5ケタ目が「0」か「1」の製品のうち、バッテリーカバー内部に黒い点のようなマーキングが施されていないものだそうです。

 ビスが脱落しても、温度上昇など安全上の問題は起きないとしています。

□関連サイト
キヤノン
ニュースリリース
□参考記事
「IXY DIGITAL 2000 IS」の一部で電源が入らなくなる不具合 無償修理



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。