ITニュースTODAYインターネット > Windows 7ベータ版ダウンロード開始
2009年01月09日

Windows 7ベータ版ダウンロード開始

 米Microsoft(マイクロソフト)のスティーブ・バルマーCEOは2009年1月7日、次期版OS「Windows 7」β版(ベータ版)およびオンラインサービス・アプリケーションスイート「Windows Live」の最新版のリリースを2009 International Consumer Electronics Show(CES)で発表しました。

 Windows 7のβ版は1月7日にMSDN、TechBeta、TechNet利用者向けに提供開始され、1月9日に一般ユーザー向けに同OSのサイトでダウンロード提供されます。なお日本では1月13日から公開する予定だそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Windows 7 β版に関する詳細情報、画像⇒人気ブログランキング

 今回のベータ版のダウンロードは、開発者や企業のIT管理者、および自分でOSのインストールと現状復帰ができるユーザー向けに、開発段階の製品を評価、検証してもらい、マイクロソフトへフィードバックしてもらうことで、製品品質の向上を図ることを目的として実施するものとなっているそうです。

 マイクロソフトは、Windows 7開発に当たってはパフォーマンス、信頼性、セキュリティ、互換性、バッテリー駆動時間に重点を置いたとしています。また日常的な作業をより速く、簡単にできるようにし、Jumplists、Previews、新しいタスクバーなどの機能でよく使うアプリケーションをすぐに利用できるようにしたそうです。同OSには、ホームネットワーク上の音楽やビデオのストリーミングを容易にする「Play-to」機能もあるそうです。

 Windows 7は、3年ごとに新OSをリリースすることを大まかに示した、マイクロソフトのOSリリースロードマップによれば、2009年の終わりか、2010年の初めには発売される見込みだそうです。

「Windows 7」正式版の登場が待てない方はベータ版を試してみてはいかがでしょうか。

□関連サイト
ダウンロード
マイクロソフトのCEO スティーブ バルマーがCESにおいて、Windows(R) 7 ベータ版、Windows Live(TM) の提供開始を発表
□参考記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/08/news076.html
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20386252,00.htm
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090108_windows7_beta/
□関連記事
「Windows 7」次期OSウィンドウズは2010年初頭に日米同時発売
マイクロソフト新OS「Windows 7」正式名称に決定
Windows Vistaは短命の可能性!次期OS「Windows7」とは



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。