ITニュースTODAYテクノロジー > ソニー「VAIO type P」ミニノートPC発売
2009年01月08日

ソニー「VAIO type P」ミニノートPC発売

 ソニーは2009年1月8日、小型モバイルPC「VAIO type P」を発表しました。

 ポケットスタイルPCと名付けられたこのtype Pは、幅245mm×高さ19.8mm×奥行120mmの封筒(長形3号)サイズ。重さはSSDを搭載した最軽量モデルで588g、HDDを搭載した標準仕様モデルでは634gの薄型軽量モバイルPCとなっています。1月16日より発売で価格はオープンだそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆SONY VAIO type Pに関する詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

「VAIO type P」は、OSがWindows Vista Home Basic SP1、ディスプレイは8インチウルトラワイド液晶(1600×768)、CPUはIntel Atom プロセッサZ520 (1.33GHz)、2GBのオンボードメモリ、メモリは約2GB固定、HDD(ハードディスク)は約60GBを搭載しています。無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)やNTTドコモの「定額データプラン HIGH SPEED」に対応したワイヤレスWAN、Bluetoohに対応しているほか、WEBカメラ「MOTION EYE」、GPS、ワンセグ視聴機能を搭載可能。さらにHDDはオーナーメイドモデルで64GBまたは128GBのSSDに変更可能となっています。

 新機構の薄型キーボードを搭載し、ピッチは16.5mm、キーストロークは1.2mm。キーボードの中央にスティックポインターが付いています。バッテリ駆動時間は、標準バッテリ(約145g)装着時は約4.5時間で、Lバッテリ(約263g)で最長約9時間です。厚さ19.8mmのフルフラットな「新世代リチウムイオンポリマー電池」を採用しています。

 カラーは「ベリドットグリーン」「クリスタルホワイト」「ガーネットレッド」「オニキスブラック」の4種類。カラーのコンセプトは「鉱物」で、天然石を磨き上げたような輝きとツヤをイメージしたものだそうです。

 店頭販売モデル(標準仕様モデル)は「VGN-P70H/R・G・W」で、価格は約10万円の見込みだそうです。4つのカラーのうちオニキスブラックはソニースタイル限定となります。また近日中には、WAN内蔵モデルの「VGN-P80H/W」も発売される予定だそうです。

□関連サイト
個人向け | VAIOパーソナルコンピューター | ソニー
ポケットにも収まる小さな本体 “ポケットスタイルPC”VAIO「type P」発売 | プレスリリース | ソニー
□参考記事
ソニーも小型ノートPC、8インチで900ドル
ソニー、封筒サイズ・588gの薄型軽量モバイルPC「VAIO type P」発表
ソニーが超軽量ミニノート「VAIO type P」を正式発表、高解像度液晶やGPS、HD動画再生機能などを搭載
□関連記事
ASUS「Eee PC T91」回転式タッチスクリーン搭載Netbook発売
レノボ「ThinkPad W700ds」デュアルディスプレイ搭載ノートPC発売
東芝、10分で急速充電可能な「SCiB」搭載ノートPC発売
ソニー、新VAIOは小型モバイルノート「VAIO New Mobile」
富士通「FMV-BIBLO NW」サブディスプレイ搭載水冷ノートPC
ゲートウェイ「LT1001」低価格ミニノートPC



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。