ITニュースTODAYテクノロジー > エイサー「Aspire one」5,000円値下げ
2008年12月05日

エイサー「Aspire one」5,000円値下げ

 日本エイサーは2008年12月5日、低価格ミニノートパソコン「Aspire one」の値下げと、マイクロソフトの「Office Personal 2007」を搭載したモデルの販売を始めると発表しました。

 店頭での実勢価格が約5000円安くなり約4万9800円となります。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Acer Aspire one値下げに関する詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

 AcerのNetbook「Aspire one」は、2008年8月に発売。11月1日にはHDDを120GBから160GBなどに変更しつつ、実勢価格は約5万4800円のまま据え置かれていました。12月10日に従来のサファイア・ブルー、シーシェル・ホワイト、ギャラクシー・ブラックに加えて、コーラル・ピンクとゴールデン・ブラウンの2色を追加。きょう体色を5色から選べるようになります。

 本体色以外の仕様変更はなく、CPUにAtom N270(1.60GHz)、メモリ1GB(最大)、Intel 945GSE Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応8.9型ワイド液晶、OSにWindows XP Home Editionなどを搭載。

 さらにマイクロソフトのOffice Personal 2007を搭載したモデルを、12月下旬から2009年1月末までの期間限定で発売するそうです。店頭での想定実勢価格は約5万9800円。非搭載モデルと同様に5色のきょう体から選べるようになる予定だそうです。

□関連サイト
日本エイサー
製品情報
□参考記事
低価格ノートパソコン「Aspire One」が値下げ、スペック向上による実質値下げに続いて
低価格ミニノートAspire oneが値下げ、5万9800円のOffice搭載モデルも投入
日本エイサー、Aspire oneを5,000円値下げし新色追加
□関連記事
レノボ「IdeaPad S10e」低価格ミニノートPC
デル、低価格ノートPC「Inspiron Mini 12」最大3万5000円値下げ
マウスコンピューター「LuvBook U500」15.4型ワイド液晶低価格ノートPC
ASUS「Eee PC 901-16G」16GB SSD搭載の新型EeePC901発売
Acer「Aspire one」ミニノートPC台数シェアで首位に
日本HPミニノートパソコン「HP Mini 1000」発売
エプソンダイレクト「Endeavor Na01 mini」
ヤマダ電機、低価格ミニノートPC「オリジナルネットブック」発売
HP低価格ミニノートPC「HP Mini 1000」



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。