ITニュースTODAYモバイル > ウィルコム、NTTドコモと提携で携帯データ通信に参入
2008年12月01日

ウィルコム、NTTドコモと提携で携帯データ通信に参入

 PHS専業のウィルコムはNTTドコモと提携して、携帯電話回線を使う無線データ通信事業に参入するそうです。

 既存の携帯会社から通信網を借りる「MVNO(仮想移動体通信事業者)」と呼ばれる手法を活用。最大で毎秒7.2メガビットの高速サービスを競合他社より約2割安い料金で2009年春に開始するそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆ウィルコムとNTTドコモ提携についての詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 来春には高速化した次世代PHS「WILLCOM CORE」をスタートする計画のようですが、新サービスのインフラなどが整うまでの「つなぎ」として、ドコモMVNOの活用を検討している可能性はありそうです。

 ウィルコムのコメント
「競争環境が激化するなか、新たなサービス展開など進める上で、さまざまな可能性について検討しており、その中でNTTドコモ様も含め、色々な可能性について話し合いを行っていることは事実です。なお現時点で、これらに関わる個別の案件・内容についてはお答えできません」としています。

 自前の通信網を持つ携帯・PHS会社が競合他社の回線を借りて新事業に参入するのは初めてとなります。設備投資負担を軽減できるMVNOの手法を通じた大手通信会社同士の提携が来年から始まる次世代高速無線通信などでも広がる可能性が高くなりそうです。

□関連サイト
ウィルコム
NTTドコモ
□参考記事
ウィルコム、データ通信でドコモと提携
ウィルコムがNTTドコモと提携、競合他社よりも格安の高速データ通信サービスを開始へ
ウィルコムが携帯参入? ドコモMVNOで、一部報道
□関連記事
ノキア、日本で携帯電話通信事業に参入



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

見えてきた携帯業界のスクラップ&ビルド
Excerpt: 5年くらい前、スウェーデンに出張に行った同僚からノキアの「VERTU(ヴァーチュ)」のカタログを見せてもらった時には度肝を抜かれました。 先々週のことですが、ノキアが端末ではなく通信サービスとして日..
Weblog: 戦略のみそ zentaku blog
Tracked: 2008-12-02 09:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。