ITニュースTODAYテクノロジー > Acer「Aspire one」ミニノートPC台数シェアで首位に
2008年11月26日

Acer「Aspire one」ミニノートPC台数シェアで首位に

acer Aspireone AOA150-Bb サファイアブルー  日本エイサーは2008年11月25日、低価格ミニノートパソコン(Netbook)「Aspire one」の2008年第3四半期(7〜9月期)の出荷台数が世界で220万台を突破し、ミニノートPC市場の台数シェアで首位になったと発表しました。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Acer Aspire oneに関する詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

 同社が引用したTechno System Researchの調べによると、Aspire oneの第3四半期のグローバルシェアは48%。第4四半期には280万台を出荷する見通しで、台数シェアは53%になり年間では508万台でシェア42%になる見通しとしています。

 日本では8月に発売されて、BCNランキング調べで国内Netbook月間販売台数ランキングで9月、10月と2カ月連続でトップとなっています。

 同社によると「さらなるNetbook市場の拡大が予想され、ニーズも多様化する」と見ており、2009年春には現行モデル8.9インチの液晶ディスプレイを10.1インチに拡大したモデルを発売する予定だそうです。

 エイサー「Aspire one」は予想以上に人気が高いようです。10.1インチの液晶ディスプレイモデルが発売されるのが楽しみです。

□関連サイト
日本エイサー
□参考記事
Acer「Aspire one」が台数シェアで首位に 来春には10.1インチ液晶モデル
□関連記事
日本HPミニノートパソコン「HP Mini 1000」発売
エプソンダイレクト「Endeavor Na01 mini」
ヤマダ電機、低価格ミニノートPC「オリジナルネットブック」発売
HP低価格ミニノートPC「HP Mini 1000」
マウスコンピューター「LB-G1000」10.2型ワイド液晶ミニノートPC
ASUS「Eee PC 1000H-X」新型ノートPC10型ワイド液晶と160GBのHDD搭載
NECミニノートPC「LaVie Light BL100/RA」NetBook市場に参入
ASUS、新型Eee PC「S101」
東芝「NB100」低価格ミニノートPC国内発売
富士通、低価格ノートパソコン国内発売
サムスン電子「Samsung NC10」低価格ミニノートPC発売
東芝小型ノートPC「NB100」
ASUS「N10J」Atom搭載モバイルノートPC
東芝AtomミニノートPC「Satellite NB105」
Dell Inspiron Mini 9低価格ミニノートパソコン発売
デル低価格ミニノートPC「Dell Mini」
Acer低価格ノートPC「Aspire one」値下げ
レノボ「IdeaPad S10」低価格ミニノートPC
エイサー「Aspire one」低価格ミニノートPC



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。