ITニュースTODAYテクノロジー > 「Windows 7」次期OSウィンドウズは2010年初頭に日米同時発売
2008年11月15日

「Windows 7」次期OSウィンドウズは2010年初頭に日米同時発売

 米マイクロソフト(MS)のダレン・ヒューストン副社長は2008年11月14日、開発中のパソコンなどの次期基本ソフト(OS)「Windows 7(ウィンドウズセブン)」を、2010年の初頭に日米で同時発売することを明らかにしました。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Windows 7発売についての詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 Windows 7は2007年1月に発売されたWindows Vistaに替わる次期OSで、Microsoftは今年10月に開発を公表しました。ヒューストン副社長は、日本語版と英語版の開発が同時に進んでいるとし、「同時のタイミングで発売される」と言明。時期については、Vistaの発売から3年後との見通しを示しました。

 従来のOSにはさまざまなソフトを組み込まれていましたが、ウィンドウズセブンは、ソフトを必要な時だけデータをためておくサーバーからインターネット経由で取り出し利用する技術を採用するそうです。組み込むソフトを減らすことで、パソコンのメモリー容量も少なくて済み、低価格のNetbookや小型のパソコンにも対応できるようになるとしています。

 高機能OSを搭載しない低価格ノートパソコン(Netbook)が相次いで登場して人気を呼んでいますが、マイクロソフトは、こうしたニーズに応える次期OSを世界同時で発売し、需要を喚起したい考えのようです。

「Windows 7」が発売されれば「Windows XP」から「Windows 7」に乗り換える方が多いかも知れません。発売が楽しみです。

□関連サイト
マイクロソフト
Microsoft Windows 7 - Wikipedia
□参考記事
ウィンドウズ7は2010年初頭に日米同時発売
Vistaの次のウインドウズ「Windows 7」は2010年初頭に日米同時発売を予定
□関連記事
マイクロソフト新OS「Windows 7」正式名称に決定
Windows Vistaは短命の可能性!次期OS「Windows7」とは



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。