ITニュースTODAYモバイル > 携帯電話満足度「ソニー・エリクソン」が初の首位
2008年11月11日

携帯電話満足度「ソニー・エリクソン」が初の首位

 米系調査会社のJ.D. パワー アジア・パシフィックが2008年11月11日にまとめた携帯電話の顧客満足度調査(2008年版)によると、ランキング対象となった8社の中でソニー・エリクソンがトップになりました。

 同社が首位に立つのは2004年の調査開始以来初めてで、「操作性・機能」や「メール」で高評価を得たとしています。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆携帯電話顧客満足度調査に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 2位は富士通で「インターネット」や「ワンセグ」での評価が高かったようです。3位は「カメラ」機能に注力しているカシオ、4位はパナソニック、5位はシャープが続きました。

 2007年8月から2008年7月までの1年間に発売した機種を購入した1819人に「故障・バッテリー」や「サイズ・デザイン」などを合わせた7項目に関する評価を聞き、それをポイント化して順位をつけたとのことです。

 首位に輝いたソニー・エリクソンは皮肉にもNTTドコモから撤退することになり、来年の満足度の順位はどうなるのか気になります。

□関連サイト
J.D. Power Asia Pacific, Inc.
ソニー・エリクソン/Sony Ericsson
富士通 : FUJITSU Japan
カシオ携帯電話オフィシャルWEBサイト
□参考記事
携帯電話への満足度 「ソニ・エリ」が初の首位 民間調べ
□関連記事
携帯4社が次世代携帯電話サービスを導入
携帯電話メルアド持ち運び2010年にも制度化
ソニー・エリクソン携帯共同開発離脱 ドコモから完全撤退



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。