ITニュースTODAYテクノロジー > 次世代USB規格「USB 3.0」の仕様が11月に発表
2008年11月06日

次世代USB規格「USB 3.0」の仕様が11月に発表

 USB次世代規格「USB 3.0」の仕様が、11月中に発表されることになりました。

 USB Implementers Forum(USB-IF)が米国時間2008年11月5日に出した声明によると、11月17日に、同フォーラムがカリフォルニア州サンノゼで開催する「SuperSpeed USB Developers Conference」において、USB 3.0(SuperSpeed USB)の仕様が業界に向けて発表されるそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆USB 3.0(SuperSpeed USB)に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 2009年に登場が予定されている次世代の高速接続規格、USB 3.0の仕様は、将来あらゆるパソコンや周辺機器がこれを基にしたコネクター類を採用することになるため、大きな意味を持つとしています。

 また、新仕様における伝送速度は、この数年間に発売されたほぼすべてのパソコンで採用されているUSB 2.0の10倍にあたる、およそ5Gbpsになるとみられているそうです。

 USB 3.0は現在のUSB 2.0の通信速度(480Mビット/秒)の10倍以上となる5Gビット/秒以上となればパソコンに接続した製品の使い勝手が良くなり、USB 3.0仕様のフラッシュメモリに音楽や動画データなどを高速で転送出来るようになり登場が楽しみです。

□関連サイト
USB Implementers Forum(USB-IF)
□参考記事
次世代USB規格、USB 3.0の仕様がまもなく発表へ
USB 3.0 とは:ITpro
□関連記事
USBメモリ「オートラン」ウイルス感染が過去最多



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。