ITニュースTODAYテクノロジー > HP低価格ミニノートPC「HP Mini 1000」
2008年10月30日

HP低価格ミニノートPC「HP Mini 1000」

 米Hewlett-Packard(HP)は2008年10月29日(米国時間)、Intel Atomプロセッサを採用した新モデルの低価格ミニノートPC「HP Mini 1000」を発表しました。

 価格はWindows XP Home搭載の「HP Mini 1000」は399ドルから。Linux搭載の「HP Mini 1000 with MIE(Mobile Internet Experience)」は379ドルからで同日から順次発売するそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆HP Mini 1000についての詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

 新モデルはいずれもIntelのAtom N270 1.6GHzプロセッサを搭載。厚さは1インチ(2.5センチ)未満で、重さは2ポンド強(1キロ)。キーボードサイズは標準的なノートPCのキーボードの92%程度。LEDバックライト付き液晶ディスプレイとWebカメラを搭載しています。

「Mini 1000」は、標準機能モデルで、色は漆黒。液晶ディスプレイは8.9インチまたは10.2インチから選択可能。ストレージはSSDとHDDから選べます。イーサネット、USBポートを備えWiFiとBluetoothをサポートしてます。年内に3Gモデム対応版も投入する予定とのことです。

 人気デザイナーVivienne Tam氏がデザインした赤い外観の「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」は12月半ばに米国で発売予定で価格は699ドルからとなっています。

「1000 with MIE」は、LinuxをベースにHPが開発した独自インターフェイスを備え、ビデオ、写真などのデジタルコンテンツに容易にアクセスできるそうです。IM、Skypeなどのコミュニケーション機能が特徴で、ソーシャルメディアユーザーを狙うようです。来年1月に米国で発売の予定となっています。

 またHPはMini 1000用の追加ストレージ「HP Mini Mobile Drive」も提供します。容量は2G、4G、8Gバイトとなっています。

 HPの低価格ミニノートパソコン「HP Mini 1000」は、アメリカで発売されますが、日本で発売されるのが楽しみです。

□関連サイト
Hewlett-Packard
プレスリリース(英文)
□参考記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/29/news062.html
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20382828,00.htm
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/foreign/2008/10/30/14198.html
□関連記事
マウスコンピューター「LB-G1000」10.2型ワイド液晶ミニノートPC
ASUS「Eee PC 1000H-X」新型ノートPC10型ワイド液晶と160GBのHDD搭載
NECミニノートPC「LaVie Light BL100/RA」NetBook市場に参入
ASUS、新型Eee PC「S101」
東芝「NB100」低価格ミニノートPC国内発売
富士通、低価格ノートパソコン国内発売
サムスン電子「Samsung NC10」低価格ミニノートPC発売
東芝小型ノートPC「NB100」
ASUS「N10J」Atom搭載モバイルノートPC
東芝AtomミニノートPC「Satellite NB105」
Dell Inspiron Mini 9低価格ミニノートパソコン発売
デル低価格ミニノートPC「Dell Mini」
Acer低価格ノートPC「Aspire one」値下げ
レノボ「IdeaPad S10」低価格ミニノートPC
エイサー「Aspire one」低価格ミニノートPC
「HP 2133 Mini-Note PC」高性能で低価格なミニノートPCが日本で発売!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。