ITニュースTODAYテクノロジー > Dell Inspiron Mini 9低価格ミニノートパソコン発売
2008年09月05日

Dell Inspiron Mini 9低価格ミニノートパソコン発売

 デル(Dell)は2008年9月5日、個人向けノートパソコン「Inspiron」シリーズに、重量約1kg、筐体サイズ高さ27.2〜31.7mm×幅232mm×奥行き172mmの小型・軽量ボディに、8.9インチの液晶モニタを搭載したスタイリッシュなミニノートPC「Inspiron Mini 9」を発表しました。

 同社のオンライン・ストアにて、同日より販売を開始しています。価格は4万9800円からとなっています。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆デルInspiron Mini 9の画像、詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 Inspiron Mini 9は、「いつでも、どこでも、PCを持ち運んで手軽にインターネットを楽しみたい」というニーズに応えた、デル初のミニノートPCです。

 プロセッサにはIntelのAtom N270(1.6GHz)を採用、OSはWindows XP Homeですが、Ubuntu 8.04搭載モデルも投入の予定です。8.9インチ液晶ディスプレイ(1024×600)を搭載し、大きさは9.13×6.77×1.25インチ(232×172×32ミリ)、重さは2.28ポンド(1035グラム)です。

 SSD、ワイヤレス通信機能、約3時間40分の長時間バッテリ駆動など、ノートPCとしての基本性能を備えています。

 ユーザーニーズに合わせたカスタマイズが可能で、メモリやSSDの容量、カラーバリエーションは「オブシディアンブラック」「アルペンホワイト」の2色から選べる筐体カラーなど主要オプションを選択できるほか、デルとして日本では初めて、LinuxをベースとしたUbuntuをOSの選択オプションとして提供するそうです。Ubuntuの製造開始時期は9月下旬の予定とのことです。

 オンラインストアでの価格は、OSにUbuntu 8.04、512MBのメモリ、4GBのSSDなどを選択した「ベーシックパッケージ」が4万9800円、Windows XP Home Edition SP3、1GBのメモリ、8GBのSSDを選択した「プレミアムパッケージ」が5万7980円。Windows XP Home Edition SP3、1GBのメモリ、16GBのSSD、130万画素ウェブカメラ、Bluetoothモジュールなどを選択した「プラチナパッケージ」が6万4980円となっています。

 デルの低価格ミニノートパソコン「Dell Inspiron Mini 9」が日本で発売になりました。先を行き人気を集めているASUS「Eee PC」の強力なライバルとなるのでしょうか。

□関連サイト
デル株式会社(Dell)
プレスリリース
□参考記事
Dell、399ドルのミニノートPC「Dell Inspiron Mini 9」発表
デル、ミニノートPC「Inspiron Mini 9」の日本発売をスタート--4万9800円より
DELLが5万円を切る低価格ノートパソコン「Inspiron Mini 9」を本日発売、ファンレスで生活防水も
Dell、ミニノートPCのスペックを明らかに
□関連記事
デル低価格ミニノートPC「Dell Mini」
ASUS「Eee PC 900-X」16GB SSD搭載ミニノートPC
Acer低価格ノートPC「Aspire one」値下げ
マウスコンピューター、エディオン共同で低価格ノートPC「EGPN550DR16XP」
レノボ「IdeaPad S10」低価格ミニノートPC
ソニー・東芝も低価格ミニノートPC市場へ進出
富士通、低価格ミニノートPC市場に参入
「Eee PC 901」を格安で購入する方法 イー・モバイル「D02HW」セットで1万4980円!
エイサー「Aspire one」低価格ミニノートPC
ソニーEeePCに対抗して低価格ノートPC発売か
「HP 2133 Mini-Note PC」高性能で低価格なミニノートPCが日本で発売!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。