ITニュースTODAYテクノロジー > マイクロソフト「Xbox 360」2万円以下に値下げ
2008年09月01日

マイクロソフト「Xbox 360」2万円以下に値下げ

Xbox 360(HDMI端子搭載)  マイクロソフトは2008年9月1日、ゲーム機「Xbox 360」を9月11日から値下げすると発表しました。

 HDDを搭載しない最も安いタイプの「アーケード」は現行の2万7800円から8000円値下げして1万9800円とするそうです。任天堂「Wii」より安価になり、いわゆる次世代機では最安とすることで、国内販売をてこ入れする狙いのようです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Microsoft Xbox 360 値下げに関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 Xbox 360HDD搭載の通常版(スタンダードモデル)は、HDD容量を従来の20Gバイトから60Gバイトに拡大した上で、現在より5000円安い2万9800円に値下げします。120GバイトHDDを搭載する「エリート」は、8000円安い3万9800円となります。また、1万8000円だった120GBの純正HDDも1万5750円に値下がりするとのことです。

 日本国内では販売台数が伸び悩み苦戦してきたXbox 360ですが、8月上旬に発売された「テイルズ オブ ヴェスペリア」(バンダイナムコゲームズ)を追い風に、本体も品切れになるほどの人気になっています。「スターオーシャン4」など大型RPGタイトルの発売も決まっており、再値下げで家庭ゲーム機に攻勢をかけることになりそうです。

 3社の家庭用ゲーム機、任天堂「Wii」、ソニー「PS3」、マクロソフト「Xbox 360」が今後どのような売り上げとなるのか注目されます。

□関連サイト
Xbox.com | Xbox.com ホーム - 日本
マイクロソフト、日本市場に向けた Xbox 360 の年末商戦施策を発表
□参考記事
マイクロソフト、9月11日からXbox360を2万円以下に値下げへ
Xbox 360、最安1万9800円に値下げ
□関連記事
Xbox360販売に悪影響なし!東芝HD DVD撤退報道でマイクロソフトが声明



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。