ITニュースTODAYテクノロジー > ASUS「Eee BOX」低価格デスクトップPCが日本で発売
2008年08月30日

ASUS「Eee BOX」低価格デスクトップPCが日本で発売

 ASUSTeKは2008年8月29日、低価格デスクトップパソコン「Eee Box」「Eee Box B202」を9月13日に発売すると発表しました。

 EeeBoxのボディカラーはホワイトとブラックの2モデルです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Eee Boxに関する詳細情報、画像 ⇒人気ブログランキング

 Eee Box B202は、高さ178mm×幅26.9mm×奥行き222mm、重量約1.16kgの小型ボディが特徴のデスクトップPCです。OSはWindows XP Home Editionで、起動後7秒でネット接続が可能になるExpress Gate機能を搭載しています。CPUにはAtomプロセッサN270(1.6GHz)を採用し、メモリは1GB、HDD容量は約80GBです。

 無線LAN機能としてIEEE802.11n(Draft 2.0)もサポートしています。予想実売価格は、本体のみの場合が4万4800円前後、15.6型ワイド液晶ディスプレイとのセットは5万9800円前後、19型ワイド液晶ディスプレイとのセットは6万4800円前後となっています。

 本体は横幅わずか26.9mmで世界最小クラスのスリムでコンパクトなボディですので、VESA75/VESA100対応の液晶ディスプレイにマウントして合体できるようになっているほか、超消費電力はわずか20Wと、図書館の中の騒音とされる40dBを下回る26dBの動作音を実現しています。

「Eee PC」のデスクトップ版「Eee Box」はとても安価なモデルにもかかわらず高性能な上に、デスクトップパソコンとは思えないコンパクトさと低消費電力、静音性を実現している魅力的な製品なのでかなり注目を集めそうです。

□関連サイト
ASUS
ASUS Eee Box
□参考記事
高性能な低価格デスクトップ「EeeBox」登場、コンパクトで静音な上に低消費電力
ASUS、新EeePCとEee BOXを発売--格安PCのラインアップを拡充
□関連記事
ASUS、Eee PCデスクトップ版「Eee Box」詳細や価格が明らかに



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。