ITニュースTODAYテクノロジー > ASUS「Eee PC 900-X」16GB SSD搭載ミニノートPC
2008年08月29日

ASUS「Eee PC 900-X」16GB SSD搭載ミニノートPC

 ASUSは2008年8月29日、ミニノートPC「Eee PC」の新モデルとなるCeleron M搭載モデル「Eee PC 900-X」「Eee PC 701 SD-X」を9月13日に発売すると発表しました。

 価格はオープンで、予想実売価格はEee PC 900-Xが4万9800円前後、Eee PC 701 SD-Xは3万9800円前後となる見込みです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆ASUS EeePC900-Xに関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 Eee PC 900-Xは、Atomを搭載した901-Xの下位として位置づけられるモデルです。仕様は、記憶媒体にEee PCシリーズでは最大の容量となる16GBのSSDを搭載。液晶ディスプレイは1024×600ドット表示対応の8.9型ワイド液晶を搭載し、重量はバッテリーを装着して約990gと軽量化を実現しています。

 OSは、Microsoft Windows XP Home Edition正規版を搭載。CPUは、インテルCeleron M 353(900MHz)、メモリは1GB となっています。

 Bluetooth機能は未搭載で、無線LAN機能はIEEE802.11b/g(Wi-Fi 適合)を採用。また、130万画素のWebカメラを搭載しています。

 バッテリー駆動時間は約4.3時間。ボディカラーはシャイニーホワイト/シャイニーブラックの2色を提供するそうです。

 Eee PC 701 SD-Xは、旧モデル「Eee PC 4G-X」「Eee PC 4G-XU」の後継となるモデルで、CPUは超低電圧版Celeron M 353を、液晶ディスプレイは800×480ドット表示対応の7型ワイド液晶を内蔵しています。

 メモリは512Mバイト、ストレージはSSD 8Gバイトを装備しています。無線LANはIEEE802.11b/g、OSはWindowsR XP Home Edition(SP3)。本体サイズは225(幅)×164(奥行き)×22〜37(高さ)ミリ、重量は約0.91キロ。バッテリー駆動時間は約3.7時間となっています。

 ASUSから発売されるミニノートパソコンの新モデル「Eee PC 900-X」は、バッテリー駆動時間が8.3時間から4.3時間になりましたが、軽量化されて高性能ながら実売価格が5万円を切る低価格ノートPCとして注目を集めそうです。

□関連サイト
ASUS
Eee PC
900-X
701 SD-X
□参考記事
ついに5万円を切った「EeePC900」が登場、軽量で高性能な廉価モデルに
ASUSTeK、「Eee PC 900-X」を実売49,800円で国内販売
ASUS、Eee PCのラインアップにCeleron M搭載の下位モデル2製品を追加
ASUS、16GB の SSD を搭載した「Eee PC 900-X」を発表
□関連記事
「Eee PC 901」を格安で購入する方法 イー・モバイル「D02HW」セットで1万4980円!
ASUS、Eee PC新モデル「Eee PC 901-X」
ASUS、Eee PCデスクトップ版「Eee Box」詳細や価格が明らかに



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。