ITニュースTODAYテクノロジー > レノボ「IdeaPad S10」低価格ミニノートPC
2008年08月05日

レノボ「IdeaPad S10」低価格ミニノートPC

 中国のPCメーカーレノボ(Lenovo Group)は2008年8月4日、新製品「IdeaPad S10」で低価格ミニノートPC市場に参入すると発表しました。

 レノボが発表した低価格ノートパソコン「IdeaPad S10」は、厚さ約1インチ(2.54センチ)、重さ2ポンド(907グラム)と薄型軽量で、インターネットや電子メール、音楽再生、基本的なアプリケーションなどのシンプルな用途での利用が可能だそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Lenovo IdeaPad S10に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 CPUにはIntelのAtomプロセッサ、OSにはWindows XPを採用。液晶は10.2インチのLEDバックライト付きディスプレイを搭載し、キーボードサイズはフル機能ノートPCのキーボードの85%の大きさです。ワイヤレス接続機能としてはWi-Fiを内蔵し、Express Cardスロットにモバイル通信カードを差すこともできます。Webカメラ、USBポート2基、4in1マルチカードリーダーも備えています。

 IdeaPad S10には「80GバイトHDDと512Mバイトメモリ」「160GバイトHDDと1Gバイトメモリ」の2つのモデルが用意されています。カラーバリエーションはホワイト、ブラック、レッドの3色です。価格は399ドルからとなっていて、発売は10月初めを予定しているそうです。

 EeePC901で注目されている低価格ミニノートPCですが、ThinkPadでおなじみのレノボが参入することで、日本の国内メーカーが発表する低価格ミニノートパソコンはどのような特徴で対抗するのか楽しみです。

□関連サイト
Lenovo Japan
□参考記事
Lenovoも小型ノートPC参入。399ドルから
ThinkPadでおなじみのレノボ、低価格ノートパソコン「IdeaPad S10」を発表
□関連記事
ソニー・東芝も低価格ミニノートPC市場へ進出
富士通、低価格ミニノートPC市場に参入
ASUS、Eee PC新モデル「Eee PC 901-X」
ASUS、Eee PCデスクトップ版「Eee Box」詳細や価格が明らかに
ソニーEeePCに対抗して低価格ノートPC発売か
「HP 2133 Mini-Note PC」高性能で低価格なミニノートPCが日本で発売!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。