ITニュースTODAYモバイル > au「EZweb」大量通信ユーザーの通信速度を制限
2008年08月01日

au「EZweb」大量通信ユーザーの通信速度を制限

 KDDIは2008年7月30日、au携帯電話のネット接続サービス「EZweb」で、連続的に大量に通信している一部のユーザーについて、10月1日から通信速度を制限すると発表しました。

「ほかのユーザーの通信品質を向上させ、ネットワーク資源の公平性を確保するため」としています。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆KDDI、auEZweb通信速度制限についての詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 通信制限の対象時間は午後9時から翌朝1時までの4時間です。通信制限の対象となるのは、前々月の月間パケット数が300万を超えるユーザーです。

 300万パケットは、着うたフルを約250〜300曲ダウンロードしたデータ量に相当し、パケット定額未加入の場合、パケット料金は60万円以上となります。動画サービスを頻繁に利用している場合などにおいて、今回のEZweb通信速度制限の対象になる可能性があるそうです。

 BREWアプリ、PCサイトビューアー、Eメール、パソコンと接続してのパケット通信は通信速度制限の対象外で、通信の切断は行われないそうです。

 同社は今回の施策に先立ち、5月26日〜6月30日に同様の内容で試験を実施しています。試験では大量通信ユーザーの通信速度制限によりほかのユーザーの通信品質の向上が確認できたとしており、約款の改訂などを行い、通信速度の制御が正式に開始されることになりました。

 同社によると「auユーザー全体の1〜3%が通信速度制限の対象になるのではないか」としています。

 今回のKDDIがau携帯電話の「EZweb」通信速度制限はよほどのヘビーユーザーでなければ対象にはならないでしょう。しかし、着うたフルを頻繁にダウンロードされる方は注意が必要となりそうです。

□関連サイト
au by KDDI
auからのお知らせ詳細 | auからのお知らせ | au by KDDI
□参考記事
EZwebヘビーユーザーの通信速度を制限
au、夜間帯のEZwebにおいて大量通信ユーザーの通信速度を制限
□関連記事
au one net他人のメールが見える不具合でサービス停止
KDDI、au携帯と固定電話通話無料サービス「auまとめトーク」
au基本料月額980円からに割賦販売導入
EZ着うたフル累計ダウンロード数が2億曲を突破!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。