ITニュースTODAYモバイル > iPhone 3G専用サイトが相次ぎ開設されている
2008年07月20日

iPhone 3G専用サイトが相次ぎ開設されている

フォーカルポイントコンピュータ ICEWEAR for iPhone 3G TUN-PH-000003  ソフトバンクモバイルから2008年7月11日に発売された米アップル社の携帯電話「iPhone 3G(アイフォーン 3G)」向けに、専用サイトを開設したり、ゲームを提供したりする動きが相次いでいます。

 「iPhone」向けにサービスを拡充することで、新たな顧客獲得を目指す狙いがあるようです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆iPhone 3G専用サイト詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 ポータルサイト国内最大手のヤフーは、iPhone向けのサイトを開設しました。指で画面をタッチするiPhoneの特徴に合わせ、各サービスのアイコンを大きく表示させるほか、音楽関連の高画質動画などを用意するそうです。

 ナビタイムジャパン(東京)も地図検索や乗り換え検索の機能を持つソフトウエアを無料で提供しています。今後は有料サービスも行う方針だのようです。

 ゲーム大手のハドソンは、アクションやパズルなど3種類のゲームをすでに投入しています。値段は700〜900円で利用者は購入後、ダウンロードして使うことができます。同社はiPhoneがタッチパネルなどの機能を持つことから「ゲームの領域が広がる」と注目しました。世界市場を視野に、本年度中にiPhone向けに少なくとも20種類のゲームを投入する計画だそうです。

 同業のセガもアクションゲームを1200円で販売しています。端末を傾けてゲーム内のボールを操作するもので、今後もiPhoneで遊びやすいコンテンツを開発するとのことです。

 iPhone 3G向けの専用サイトは売り上げ台数増に比例して今後増えるでしょう。より良いコンテンツを提供してくれるとを望みたいです。

□関連サイト
iPhone 3G | SoftBank
誕生! iPhoneにピッタリのYahoo! JAPAN - Yahoo! JAPAN
NAVITIME JAPAN
株式会社ハドソン
株式会社セガ
□参考記事
iPhone向けサイト、ゲームが続々登場
ヤフー、iPhone 3G向けに100以上のサービスを最適化
□関連記事
iPhone 3Gまだ買ってはいけない!iPhone 3G購入者が語る理由とは
ソフトバンクモバイル、第2世代携帯電話サービス終了を発表
「iPhone 3G」7月11日に日本で発売!
ソフトバンク13カ月連続で純増数トップ2008年5月携帯契約数



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。