ITニュースTODAYインターネット > Windows XP SP3自動更新開始 SP3自動適用防止方法
2008年07月08日

Windows XP SP3自動更新開始 SP3自動適用防止方法

 米Microsoftは間もなく「Windows XP Service Pack 3(SP3)」の自動配布を開始するそうです。

 これにより、自動アップデート機能Automatic Updates(AU)を有効に設定しているWindows XPは自動的に「Windows XP SP3」が適用されます。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Windows XP SP3自動更新についての詳細情報 ⇒人気ブログランキング

 SP3を自動適用したくない場合は、マイクロソフトのダウンロードセンターからアップデート禁止ツール「Windows Service Pack Blocker Kit」をダウンロードしてインストールすればSP3の自動更新を防ぐことができます。

 また「Internet Explorer 7(IE7)」インストール済みWindows XP SP2にSP3を適用すると通常の手順でIE7をアンインストールできなくなるので注意が必要です。

 Windows XPで自動更新の設定にしていると自動的にSP3にアップデートされてしまうので、XPユーザーは設定を確認されたほうが良いでしょう。

□関連サイト
ダウンロードの詳細 : Windows XP Service Pack 3 の概要
Windows Service Pack Blocker Kit
□参考記事
Windows XP SP3、間もなく自動配布開始
Microsoft,自動アップデート経由の「Windows XP SP3」配布を開始へ
マイクロソフト、まもなくWindows XP SP3の自動更新を開始
□関連記事
Windows XP SP3インストールで再起動を繰り返す不具合が発生
「Windows XP SP3」提供を再開するも問題が発生!IE 7が削除不可能に



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。