ITニュースTODAY > 2009年02月
2009年02月24日

Adobe ReaderとAcrobatに脆弱性 不正なPDFに注意

 Adobe SystemsのPortable Document Format(PDF)ドキュメントを閲覧、編集するためのソフトウェア「Adobe Reader」と「Adobe Acrobat」に深刻な脆弱性が見つかり、これを突いたゼロデイ攻撃が発生しているとして、Adobeやセキュリティ各社が注意を呼び掛けています。

 Adobeが公開した情報によると、脆弱性はAdobe Reader 9とAcrobat 9、およびAdobe ReaderとAdobe Acrobat 8.1.3までのバージョンに存在する。悪用されると、アプリケーションがクラッシュしたり、攻撃者にシステムを制御されたりする恐れがあるそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆Adobe Reader、Adobe Acrobatの脆弱性に関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

続きを読む




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。