ITニュースTODAY > 2008年11月
2008年11月08日

「オートラン」USBメモリー経由ウイルス感染被害拡大

 USBメモリーを介したコンピューターウイルスの感染被害が急増していることが2008年11月8日、ウイルス対策ソフト「トレンドマイクロ」のまとめで分かりました。

 同社のマンスリーレポートによると、USBメモリー経由の感染は今年2月から増加。代表的な「オートラン(MAL_OTORUN)」と呼ばれるウイルスは8月に143件、9月に347件、10月に471件が報告され、いずれも月間1位になりました。感染すると悪意のファイルを作成し、外部に情報が漏れるケースもあるとのことです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆オートランに関する詳細情報 ⇒人気ブログランキング

続きを読む




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。