ITニュースTODAY > 2008年08月
2008年08月11日

Intel次世代プロセッサ「Intel Core」ブランドに決定、最初は「Intel Core i7」

 米Intelは2008年8月11日、「Nehalem」のコードネームで呼ばれていた次世代アーキテクチャを採用したプロセッサを、正式に「Intel Core」ブランドの一員とすることを明らかにしました。

 最初のNehalemプロセッサ製品群には、「i7」という識別子が付されて「Intel Core i7」という名称になり、高い処理性能と低い消費電力を実現しており、年内にも発売されるそうです。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

 ◆インテル「Intel Core i7」についての詳細情報 ⇒人気ブログランキング

続きを読む




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。