ITニュースTODAY > 2008年03月
2008年03月23日

日銀内部資料ネット流出 Winnyが原因か

 日銀、日本銀行松江支店(松江市)の内部資料がインターネット上に流出したことが、2008年3月22日に分かりました。

 資料は、鳥取県や島根県の金融機関の検査報告書や決算見込みなど少なくとも5種類。「機密区分『要注意』、不開示情報『有』」、取引先の会社名や「破たん懸念先」などと書かれた文書もあり、ウィニー(Winny)のウイルスに感染したPCから流出したとみられています。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。