ITニュースTODAY > 2008年03月
2008年03月10日

ソニー・エリクソン携帯電話事業を見直し撤退は否定

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは2008年3月10日、NTTドコモ向け携帯電話から撤退するという一部の報道に対して否定のコメントを発表しました。

 報道は日本経済新聞が3月10日付けで、同社がドコモ向け携帯電話端末について、2008年夏に発売する製品を最後に開発および生産を打ち切り、その後は国内の携帯メーカーから製品を調達し、同社ブランドでドコモに供給し続けると報じたものです。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。