ITニュースTODAY > 2008年03月
2008年03月11日

ニコニコ動画、テレビ番組動画をすべて削除へ

 ニワンゴは2008年3月11日、NHKと在京キー局5社に対し、運営する動画コミュニケーションサービス「『ニコニコ動画』に無断投稿された著作権を侵害しているテレビ放送番組の動画を全て削除する」という内容の申し入れ書を提出したと発表しました。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む


2008年03月10日

ソニー・エリクソン携帯電話事業を見直し撤退は否定

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは2008年3月10日、NTTドコモ向け携帯電話から撤退するという一部の報道に対して否定のコメントを発表しました。

 報道は日本経済新聞が3月10日付けで、同社がドコモ向け携帯電話端末について、2008年夏に発売する製品を最後に開発および生産を打ち切り、その後は国内の携帯メーカーから製品を調達し、同社ブランドでドコモに供給し続けると報じたものです。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月09日

総務省「IPTV特別委員会」を設置 IPTVの仕様標準化

 総務省は2008年3月6日、IPTVの国際標準化活動への対応強化として、情報通信審議会に次世代ネットワークを利用したテレビ放送(IPTV)の使用を検討する「IPTV特別委員会」を設置すると発表しました。

 IPTVとは、IP(Internet Protocol)を利用してデジタルテレビ放送を配信するサービス、またはその放送技術の総称です。

 ◆ITニュースランキングで最新記事を見る

続きを読む
2008年03月08日

「NHK+IDサービス」NHKがネットサービスを開始

 NHKは2008年3月7日、受信料を支払っている世帯向けに無料で利用できる「NHK+IDサービス」を3月11日に開始すると発表しました。

 NHK+IDサービスとは、見逃した番組の再放送日時や公開番組やイベント開催情報をメールで受け取ったり、割引券のダウンロードなどが出来るようになります。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月07日

ソフトバンク10ヶ月連続首位、auプリペイドで迫る2008年2月携帯電話契約数

 電気通信事業者協会(TCA)は2008年3月7日、2月の携帯電話・PHS契約数を発表しました。

 新規契約から解約を差し引いた純増減数は、ソフトバンクの子会社ソフトバンクモバイルが22万8100件の純増で、10カ月連続でトップを維持となりました。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月06日

ヤフオク、ソフトバンク携帯新機種の出品が禁止に

 2008年3月5日、ソフトバンクモバイル株式会社が発売する携帯電話機の最新機種をYahoo!オークション(ヤフオク)に出品することが新品、中古品を問わず禁止となりました。

 これは不正に取得された携帯電話機の使用を防ぐための対応のようです。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月05日

日立マクセルDVDなど光メディア生産から撤退

 日立マクセルは2008年3月3日、CD-R/WやDVD、Blu-ray Disc、HD DVDなどの光ディスクの自社生産から撤退すると正式発表しました。

 現在、筑波事業所(茨城県常総市)で行なっている光ディスクの生産は3月いっぱいで終了となるそうです。

 ◆ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月04日

パイオニア、プラズマパネル生産撤退

 パイオニアは3月4日、同社がプラズマパネルの自社生産から撤退すると伝えた同日付けの一部報道について「当社から発表したものではなく、何も決定していない」というコメントを発表しました。

 現在、事業構造改革を検討中で、3月7日に「現在検討している事業構造改革について発表する」そうです。

 ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月03日

三菱電機 携帯電話事業から完全撤退

 三菱電機は2008年3月3日、携帯電話端末事業から撤退すると発表しました。

 市場の成熟化で販売が伸び悩み、採算が悪化しているためで、新規開発は終了し、現在販売中の「D705i」「D705iμ」「D905i」を最後に「D」端末は生産・開発を終了するそうです。

 三洋電機も同端末事業を京セラに売却することをすでに決めており、三菱の撤退で再編の動きがさらに加速する可能性が出てきました。

 ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月02日

フリーオ「Friio」地デジ放送コピーフリーチューナー販売再開

 地上デジタル放送の番組を受信、コピー制限がかかっていても制限無しでデジタルコピーが出来る地上デジタル放送チューナー「フリーオ(Friio)2万9800円」の販売が2月29日に再開されました。

 フリーオはB-CASカードを挿入してパソコンにUSB接続する地デジチューナーで、コピーワンス制限の番組も、何度でもダビングできるのが特長です。

 ●ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む
2008年03月01日

ウィンドウズ・ビスタ値下げ マイクロソフトが発表

 2月28日、米マイクロソフトは、パソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ Windows Vista」について個人向けに店頭でパッケージ販売する価格を今年後半に引き下げることを発表しました。

 引き下げ幅は国や市場によって異なるが、米メディアによると2〜4割程度となる見込みで、顧客にビスタへの移行を促すためだそうです。

 ITニュースランキングで記事を見る

続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。