ITニュースTODAY > 2008年02月
2008年02月14日

au、KCP+端末「W54S」「W54SA」「W56T」に複数の不具合発生!ソフト更新で対応

 KDDIは2月13日、新端末プラットフォーム「KCP+」を採用したauの新機種「W54S」「W54SA」「W56T」に複数の不具合があることを明らかにしました。同社では無線経由のソフトウェア更新で対応するとし、同日から改修済みソフトの配信を開始した。

 今回明らかにされた不具合は全部で6種類。W54SとW56Tは同じ不具合が発生するが、W54SAは発生する事象が一部異なります。

続きを読む




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。